HOME > 学び座 > 学び座(各務原) 和太鼓を演奏してみよう

学び座(各務原) 和太鼓を演奏してみよう

学び座(各務原) 和太鼓を演奏してみよう 参加案内

パワフルな太鼓のリズムは、心と体に元気なエネルギーをわき起してくれます。「夢姫太鼓」のみなさんは、老人施設や、福祉施設などにボランティア演奏をさられてきており、太鼓の演奏を通じて、たくさんの人たちにそのパワフルなエネルギーを分かち合ってこられました。太鼓の音を聞くだけでなく自分が叩いて、体で音とリズムを感じてみよう!!
太鼓響きが命の鼓動を感じさせてくれるかも・・・?

  • 開催日時:2010年12月19日(日) 10:30〜12:00〜
  • 会場:各務原市稲羽西福祉センター詳細はこちら

学び座(各務原) 和太鼓を演奏してみよう 報告

体に太鼓の音が直接響いてくることで、気持ちがわくわくしてくるのがわかった。自分たちで太鼓をたたかせてもらい、最初はひとりずつが勝手に叩いていたが、ひとりの人がリズムをとってくれたらそれにあわせるようになり、まるで人と人が言葉を交わすように音が重なり響いていくことに感動した。演奏が終わったあと、夢姫太鼓の代表の北村さんと話をしたが、北村さんが命にかかわる重い病気と闘いながらも、太鼓をたたくことで元気になっていかれる様子を聞いて、太鼓のもつ力を知ることができた。
太鼓という楽器は言葉ではなくともコミュニケーションをとることができるものです。また、自分がただただ叩いた力を、そのまま音として伝えてくれるということがまるで自分自身にむきあっているように感じることができた体験だった。

コメント

コメントはありません。